2013年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

-- --/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

Thu 21/03/2013

笑い納め2012 ゆす茶会レポート (その1)

☆この記事は☆

2013年1月1日付のわたしのメインブログ、「ゆすらうめ異聞 雑想記」の記事をほぼそのまま再掲載したものです。

(「雑想記」ではその名のとおり、『春抱き』のみならず、日常のあれこれやその他の「好き」をランダムに発信しています。その記事の中から、『春抱き』関連、その他の本やマンガのレビューに相当する記事を抜き出して、この「恋歌」に転載。・・・記事を再編集していないため、関係ないネタも混ざっています。)

レビューを読む前には、上の「使用上の注意」をご覧になってくださいね。







●笹子トンネル

どうなってるんだ~。

仮復旧を経て29日からなんとか、対面通行で再オープンした笹子トンネル。

帰省ラッシュにギリギリ間に合った・・・のが、良かったのか悪かったのか。

今朝になって、すでに2度目の事故が起き、2度目の通行止め。

「高速道路内のトンネルで対面通行って、やっぱり無理があるんじゃ・・・?」

いくら減速しても、やっぱり怖い。

気持ちの問題ですが、年の瀬の渋滞でドライバーもイライラしてるだろうし。

それでも、中央道を止めるよりはいいのか。

なんというか、聞けば聞くほど、得体のしれない不安が募ります。



●今年の10大ニュース

これはあくまで、読売バージョンですが。

http://www.yomiuri.co.jp/feature/top10news/20121227-OYT8T00505.htm

http://www.yomiuri.co.jp/feature/top10news/20121229-OYT8T00288.htm?from=yolsp

海外ニュースのほうは、あまりにも普通でコメントのしようがない感じ。

しいて言えば、ユーロ危機は、もっと上位でもいいんじゃないかと思います。

異常気象も、挙げてもいいかなあ。

個人的には、香川くんのマンU移籍。

それから、イチローくんのヤンキーズ電撃移籍。

これ、海外ニュースなのか、日本(日本人)ニュースなのか・・・?(笑)

国内ニュース。

明るいニュースというのは、本当に数が少ないですね。

山中教授のノーベル賞と、スカイツリー、ロンドン五輪のメダル数は妥当だと思います。

大津いじめ事件とその余波は、もっと上位でもいいような気が・・・?

尖閣・竹島と、領土問題&周囲の国との難しい外交関係がクローズアップされたこと。

師走の衆院選挙で、国内政治地図がまたガラリと変わったこと。

気が滅入るほど次々起きる沖縄米兵の不祥事は・・・何なんでしょうね。

中村勘三郎という天才役者が早世したこと。

―――もうちょっと、楽しい話題が欲しいですね。

(来年の10大ニュースには、新・歌舞伎座の開場が入りますように。)



●そんなわけで

はい、12月29日のゆす茶会です。

ごく簡単に、抱腹絶倒お茶会のレポートを。


PC292647.jpg


お天気予報は、雨(と雪)。

でも―――あれれ、まさかの快晴です(笑)。

風は冷たいけど、とても気持ちのいい冬晴れ。

お茶会マラソンの昼の部は、都心の高級ホテルで行われました。

実は、前回の『春抱き』掲載後のお茶会と、まったく同じ場所です(笑)。

お洒落な個室パーティールームを、意外なほどお手頃なお値段で借りられるから。


PC292661.jpg


なんというか、ホテルってこういう見かけが好き(笑)。

こけおどしヴァリューと、勝手に呼んでいます。


PC292671.jpg


お正月を控えたこの時期、生け花もゴージャス!


PC292673.jpg


吹き抜けのロビーを抜け、シースルーのリフトで地下に降り、静かな長~い廊下を歩きます。

それだけで、なんだかワクワクする感じ(笑)。


PC292709.jpg


パーティールームのお部屋は、今回は「ヘンデル」という名前がついていました。

(ちなみに、どうでもいいですが、前回は「ハイドン」。・・・楽聖シリーズなのね。)

10部屋ほどある個室のうち、いちばん奥です。

カラオケフル装備、ミラーボールつき(爆)。

この写真ではちょっと小さく見えますが、実際には10人ゆっくり座れるほどのサイズ。

(前回は、ホテル側のサービスでもっと広い部屋をいただいたのですが、話が遠すぎて逆に不便だったのですね。それで今回は、ぴっちりサイズのお部屋を確保してもらいました。)


PC292691.jpg


お料理は、オーソドックスなパーティーフード。

でも、とても美味しいと好評でした。

実は前回、ほんのちょっとだけど、量が足りない・・・気がしたんですよね(苦笑)。

(みんな大変よく食べるというのと、もうひとつ、延々と5時間もこもるから・・・ですね。たはは。)

そこで今回は、既定のパッケージに追加料金で、お料理を少し増やしてもらいました。

そしたら・・・さすがに、いっぱいで苦しかった・・・(汗)。


PC292695.jpg


ドリンクはオレンジ、クランベリー、烏龍茶、コーヒーのみですが、フリーフロー。

暖房の乾燥とおしゃべりしすぎで、けっこう飲みました(笑)。


PC292703.jpg


さて、集まった首都圏の『春抱き』フリークは9名。

平均年齢はナイショ。

多忙にも関わらず、岩城さん(と香藤くん)のためなら、何でもするという猛者ばかりです(笑)。

ご覧のとおり、みんなしっかりGOLD2月号を持参!

早速、読み合わせ(爆)をしながらの感想会です。


PC292701.jpg


「キャー、この岩城さん可愛い~」

「香藤くん、髪の毛伸びたよねえ」

「ここって、こういう意味だよね?」

「このコマ、○○してるところ?」

―――などなど、楽しいおしゃべりが始まります。

とにかく、どんなことでも言える、聞ける、というのがお茶会のいいところ。

仮に少々、突拍子もない意見や質問が飛び出しても、それをバカにすることも、白い目で見ることも、この仲間たちは絶対にしないから。

あ、反対意見は出るとき、ありますよ?

解釈が違ったり、こうあってほしいという希望が異なったりするのは、当然ですものね。

でも、みんな違っててもそれが楽しい。

自由に思ったことを言える、そのくらいの信頼関係はあるつもりです(笑)。

「この香藤くん、もしかしてハダカ?」

「いやいやいや、幾らなんでもそれはナイでしょう。ほら、ちゃんと水着着てるじゃん」

というのは、たとえば、小さな香藤くんがプールに浮いてるコマのことね(笑)。

このコマのミニ香藤くん、今回わりと人気でした。


PC292704.jpg


人気のコマという意味では、カラーページの岩城さん。

あ、あの色っぽい扉絵ではなくて、その前のページです(笑)。

つーんとそっぽを向いた、「険悪」の文字を背負った岩城さん。

「か、かわいい・・・!」

あのつれない横顔、愛しくて困りますね(笑)。

その他、みなさんお気に入りの台詞やコマはいろいろあったけど、

「へにゃ」

(別名: 手乗りマグナム)

が、いちばん人気があったかも・・・(爆)。

(おっと、いきなり核心に触れた感じだぜ!)

「かわいい」

「めったに見られない」

「欲しい」(←?)

という感想が並ぶあたり、さすがは肉食腐女子。

もっとも、香藤くんの名誉のために、精一杯わたしは頑張ったんですよ?

「いやいや、よ~く見てみなよ!」

力説、しましたとも(笑)。

岩城さんの大きな手。

その手の人差し指の第一関節から、斜めに小指の付け根を過ぎたところまで。

自分の手で想像してみるとわかりますが、けっこうなカサですよ・・・?

(ちなみにわたしの手は、女性としてはけっこう大きく指が長いほう。ピアノでいうと、オクターブを余裕で越えてドから上のミまで届きます。岩城さんの手は、それより更に大きいと想定。)

※さっき計ってみたら、ざっと14センチくらい。

岩城さんの手はもっと大きいとすると、さらにそれ以上。

「へにゃ・・・状態でこのサイズだよ~?」

一同、言葉もなく頷きます。

ああ、スーパーサイズ香藤、恐るべし。

さて、この場合、ホントのホントに凄いのは、

1.マグナムさまの真の威力(フル充電時)

2.それを楽々と受け入れる岩城さん

―――どちらでしょうか?(笑)


(とうてい終わらないので、明日の記事につづく)

スポンサーサイト
EDIT  |  20:49  |  『春抱き』雑誌掲載分  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。